池袋でハイフによるリフトアップケアを受けよう

きちんと毎日スキンケアを行っているつもりなのに、肌の乾燥やたるみ、毛穴の開き等肌にハリがなくなってきたと感じている女性は少なくありません。

肌のたるみの原因の一つに、紫外線によるダメージの蓄積や加齢などが挙げられますが、たるみ全体を改善するためには肌の根本的なダメージを改善して、リフトアップを行う必要がでてきます。しかしこういったお手入れはセルフケアではカバーすることが難しいため、お手入れ自体を諦めてしまう方も多いです。年齢を重ねてもいつまでも綺麗な肌を維持したいという方におすすめしたいのが、池袋にある美容クリニックなどで受けられるハイフを利用したリフトアップケアを受ける方法です。

ハイフとは高密度焦点式超音波による最新鋭のリフトアップ治療機器です。肌のたるみの原因とは、皮膚や脂肪などを支えているSMAS筋膜が年齢と共にゆるみ、組織を支えることが出来なくなっていることが挙げられます。そこでハイフを利用すると、たるみを改善するために重要な皮膚と皮下組織を超音波エネルギーで収束させることが出来ます。点状に無数の熱作用を加えることにより、効果的にたるみを引き締めることが出来るメリットを持っています。

皮膚組織を収束させる程の力を持つ治療機器というと、施術時に痛みを感じてしまうのではと不安に感じてしまう方も少なくありませんが、ハイフのメリットとして、メスを利用せずにシワやたるみを改善出来るので、圧倒的に肌への負担が少ない点にあります。痛みも少なくダウンタイムの心配もありません。池袋は都心からも近く、仕事帰りでも気軽に立ち寄ることが出来る立地条件が良い点もあり、多くの女性が池袋の美容クリニックに通っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *