池袋の美容クリニック受けられるハイフの美容効果

年齢と共に肌のたるみが目立ちやすくなってくると、今までハリと弾力があった肌質も変化してきますし、口周りのほうれい線や二重顎など顔の印象も変わってしまう恐れがあります。

少しでも若々しい印象でいたいと考えている女性を中心に、人気が高くなってきている美容治療の一つが、池袋の美容クリニックなどで受けられる「ハイフ」を利用したたるみ治療を受ける方法です。ハイフは高密度焦点式超音波を照射することができるリフトアップ治療器であり、真皮と皮下組織に直接超音波エネルギーを照射することで、効率よくたるみを改善していくことができる特徴を持っています。

たるみの原因といわれているのは、皮膚や脂肪などを支える皮下組織が年齢と共にゆるみ、コラーゲンが低下することで皮膚組織を支えることが出来なくなっているためです。たるみが発生している部分にピンポイントで超音波エネルギーを与えると、点状に無数の熱作用が起こり即時的に皮下組織を引き締めます。池袋にある美容クリニックでは、様々なたるみ治療が受けられるようになっていますが、従来はメスなどを利用した手術を必要となる場合も多かったです。

しかしこの方法はメスを利用しないフェイスリフトと呼ばれ、皮下3.0mmと4.5mmの深さを同時に加熱することが可能なので、肌の土台を引き締めることで一度の治療でフェイスラインに変化を与えます。この治療が支持されている特徴の一つに、ダウンタイムが起こらないので周りに治療を受けたことがバレにくく、さらに一度の治療でリフトアップ効果が約2ヶ月から6ヶ月続くことも大きな特徴です。肌への負担も少なく、跡も一切残らないことから池袋で気軽にリフトアップを行いたいと思っている方にハイフのお手入れは向いています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *