デザインが気に入って購入した洋服も年月共にどんどんデザインが古くなってしまう、あるいはデザインは問題がないものの年齢と共に体重が増えてしまい、きつくなってしまったということも良くあります。せっかく高いお金を出して購入したにも関わらず、着ることが出来ないとなるととても残念です。では、そのようなときには処分するしかないのでしょうか?いいえ、処分する前にお直しをしてみることをおすすめいたします。洋服お直しのお店は日本全国たくさんありますが、例えば大阪の梅田駅周辺にも何件か洋服お直しのお店があります。

たとえば、梅田駅から徒歩2分の所にある洋服お直し店は、物と思い出を大切にすることをモットーにしてできるだけお客様の要望に応えてくれますが、ここでは洋服のお直しだけではなく様々なリメイクも行っています。例えば、毛皮の着丈の残布からストールを造ったり、革製品の染め直し、ネーム刺繍、など幅広いサービスを提供しています。もちろん、ニットのほつれ、虫食い、生地のするきれ、ほころび補修、ファスナー交換など一般的なお直しも可能です。梅田駅から徒歩2分ですので、通勤あるいは通学に行く前に預けることが出来ますので大変便利です。

梅田駅には複数の洋服お直し店がありますが、価格やサービス内容や修繕にかかる日数等などはお店によって異なりますので、来店する前にお電話もしくはメールなどで連絡をすることをおすすめいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です